谷上工務店とは?

バナー

谷上工務店は中古住宅リノベーションをしている


一般的な木造住宅の寿命は30年と言われています。
より正確に言うなら、27年です。
しかしこの数値はあまり参考にならないのが実情です。
と言うより、木材の寿命ではなく、
外的要因(地震、火事、白アリ、立ち退き、引っ越し)が
原因でその家を手放すことになり、
それらの平均が27年と言われているだけなのです。
地震や白アリはある意味、寿命のようなものですが、
「まだ住めるけど、古くなったらから新しい家に引っ越すか」
という方が多いのは事実です。
大事に使えば最長で80年は持つとも言われています。

そこで谷上工務店は中古住宅リノベーションを提案しています。
中古の物件を買って、
その後に内装を大幅リノベーションして現代風の建物に作り変えるのです。
そもそも、建物で最初にボロが出るのは、
水回り関係と仕上げ材(壁材など)になります。
住宅を支える基礎部分および支柱は普通に80年はもちます。
谷上工務店は古くなったキッチン、バス、
洗面所などを最新のものにリノベーションさせ、
壁紙や天井、床なども大幅に改築することで、
今風の住みやすい家へと生まれ変わらせるのです。
もちろん、屋根や外壁もリニューアルさせることが可能です。

完全に全面改装の領域ですが、基礎工と枠組みを作らずに済むので、
費用はかなり抑えられます。
割と極端なデータですが、
新築を買うよりも3分の2まで費用を抑えることが出来ると考えられています。
さらに言うと、中古物件のリノベーションは
補助金や助成金を得られることもあります。
住宅ローンも、新築を購入するより組みやすいと言われています。

谷上工務店は中古物件のリフォームに対し、確かな実績を獲得しています。
顧客満足度エリアナンバーワン大賞や、
グッドデザイン部門金賞を獲得したこともあります。
さらに、物件探しとリノベーションを同時進行していきますので、
谷上工務店に任せれば直ぐに欲しい家を手に入れられると評判です。
耐震補強の工事も得意なので、谷上工務店に頼れば地震が来ても安心ですよ。